無料ブログはココログ

« アドマイヤムーン7枠15番、フサイチリシャール1枠1番!「皐月賞」枠順決まる | トップページ | 復興30年、笑い和やか 清凉寺で「嵯峨大念仏狂言」 »

2006年4月14日 (金)

子ども歌舞伎に盛んな声援長浜曳山まつり幕開け

P2006041400048 国の重要無形民俗文化財に指定されている長浜曳山(ひきやま)まつりが14日、滋賀県長浜市の中心市街地で開幕した。今年出番山の4基の曳山では朝から、呼びものの子ども歌舞伎が演じられ、山組町内の市民や観光客らが楽しんだ。

 長浜八幡宮(同市宮前町)の祭礼で、羽柴秀吉が長浜城主となった約400年前から始まった、と伝えられている。

 13基の曳山があり、毎年出場する長刀山を除く12基のうち、毎年4基が出番山となり、子ども歌舞伎を上演している。今年の出番山は壽山(ことぶきやま)、猩々丸(しょうじょうまる)、高砂山、鳳凰山(ほうおうざん)の4基。各山組の町内で子ども歌舞伎が演じられ、連日猛練習を重ねてきた子ども役者たちが名演技を披露し、観客から「待ってました」「かわいい」などと盛んに声援が送られた。

 今年は旧長浜市と旧浅井、びわ両町の合併(2月13日)を記念し、15日夜には同市南呉服町の御旅所に、13年ぶりに全13基が出そろうことになっている。

« アドマイヤムーン7枠15番、フサイチリシャール1枠1番!「皐月賞」枠順決まる | トップページ | 復興30年、笑い和やか 清凉寺で「嵯峨大念仏狂言」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アドマイヤムーン7枠15番、フサイチリシャール1枠1番!「皐月賞」枠順決まる | トップページ | 復興30年、笑い和やか 清凉寺で「嵯峨大念仏狂言」 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31