無料ブログはココログ

« ナイスバディーでレンズ越しに悩殺!ビジュアルクイーン撮影会 | トップページ | “華流萌え系双子姉妹”が日本襲来 »

2006年6月26日 (月)

紗綾:中学生アイドルが主演 「激闘!アイドル予備校」

20060625org00m200026000p_size6

左から、留奈さん、紗綾さん、梨央さん

 小学校6年生で「週刊プレイボーイ」(集英社)の最年少カバーガールとなり注目を浴びたジュニアアイドルの紗綾さん(12)と留奈さん(13)、梨央さん(12)の現役中学生アイドル3人が出演するテレビドラマ「激闘!アイドル予備校」の制作発表が25日開かれ、ダイジェスト映像を初めて見た紗綾さんは「思った以上にいい出来。感動しました」と自画自賛した。

 ドラマは、アイドルの登竜門・アイドル予備校に入学した紗果(さやか=紗綾さん)は、本物のアイドルになるため主席卒業を目指すが、経営陣は金持ちの娘や芸能界にコネのある生徒ばかりを優遇、紗果や男っぽい奈留(なる=留奈さん)や天然ぼけの李乃(りの=梨央さん)らとともに差別されながら、アイドルを目指した特訓に励む……というアイドル成長物語。レッスンシーンでは、アイドル候補生たちが体操着や水着、レオタード、セーラー服などさまざまな衣装で登場する。1話30分で全13話の予定。

 福岡の中学に通う紗綾さんと留奈さんは学校の休みのたびにて撮影のため上京していたといい、紗綾さんは「雑誌とかだったら1日、2日で終わるけれど、ドラマは何カ月もかかった」、留奈さんは「飛行機の中ではほとんど寝てました」と苦労を語り、梨央さんは「現場で演技を教えてもらって勉強になりました」と健気な感想を述べた。講師役で出演するタレントの長澤奈央さん(22)と白川裕二郎さん(29)も会見に登場。2人は02年に「忍風戦隊ハリケンジャー」(テレビ朝日系)で共演しており、長澤さんは白川さんに「相変わらずかっこいい」といい、白川さんは「大人になって、きれいになりましたね」とほめ合う一幕も。ドラマでは、長澤さんのアイドル予備校時代が描かれる番外編もあるという。

 ドラマは、京都放送やテレビ神奈川などの地方UHF局やBS朝日、スカパー「V☆パラダイス」などのBSデジタル、CS局で7月から順次放送予定。その他、ヤフー動画でのブロードバンド配信や携帯電話の電子書籍サイト「見ナイト☆読まナイト」やグラビアサイト「アイドル激☆待コレ」でも配信される。

« ナイスバディーでレンズ越しに悩殺!ビジュアルクイーン撮影会 | トップページ | “華流萌え系双子姉妹”が日本襲来 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

制作発表の模様がFlash形式で公開されてます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナイスバディーでレンズ越しに悩殺!ビジュアルクイーン撮影会 | トップページ | “華流萌え系双子姉妹”が日本襲来 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31