無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月21日 (土)

次原かな、自分流に仕上げたメイド服で登場!

グラビア誌で高い人気を誇り、『劇団ショートケーキ』公演ではコントも披露した次原かなさんが、DVD『不思議な感情』(竹書房)の発売記念イベントを開いた。

次原さんはこのイベントに自分流にアレンジしたメイド服で登場した。今回発売されたDVDはタイで撮影されたそうだが、気温40度近い猛暑の中でのロケということで、頭がフラフラになりながらの撮影だったとか。

00458741 オススメのシーンは橋の上を歩いているところとのこと。

2007年7月15日 (日)

石川真琴

真琴お姉さん 揺れます100センチ

お姉さん系グラビアアイドルとして人気の石川真琴(21)が8日、東京・秋葉原で最新DVD「Busty Beauty」(竹書房)の発売記念イベントを行った。
Kfullnormal20070708173_m
 石川にとって5作目となる今作はタイトル「Busty Beauty」の通り、100センチのバストが強調された作品だ。特に、走っている姿をスローモーションで撮影したシーンは「揺れが実感できると思います」と石川は自信を見せた。

 イベントでは一番のお気に入りと言う「妖艶(ようえん)な感じ」の黒いドレスのエピソードを披露。「(黒いドレスのシーンは)ブラジャーつけてなくて、おっぱいペローンな感じです!」と笑顔で語り、ファンを悩殺していた。

 石川は、スカパー・サムライTVの「SアリーナX」に出演中。先日ゲストで登場したHGに会ったときは「あの格好で番組に来ていて感動した」とか。

 ◆石川 真琴(いしかわ・まこと)1985年8月23日生まれ。千葉出身。身長1メートル57、スリーサイズはB100(Iカップ)W60H86。趣味はドライブ。特技はフルート。血液型はA。

2007年7月14日 (土)

セクシーな鈴木亜美を一足早くお届け!新曲PVはエロポップ

070714gt20070714012_mdd00020g070713t 歌手、鈴木亜美(25)が、8月22日発売の新曲「FREE FREE/SUPER MUSIC MAKER」のジャケット写真とプロモーションビデオ(PV)で披露するセクシーカットを13日、サンケイスポーツが独占入手した。背中が大きく開いたキャミソールに超ミニスカ姿の亜美が、七色の電飾ボックスの中で仰け反ったり、両足を大胆に開いたりとセクシーダンスに挑戦した衝撃的なものばかり。亜美が暑い夏をさらに熱くしそうだ。

セクシーポーズを連発する鈴木亜美。アダルトな雰囲気にファンは萌えまくり!?

 キュートなイメージが強い亜美が、倖田來未(24)も仰天の過激なダンスを披露する。

 PVでは、テクノ調のダンスミュージックに合わせて、7色の電飾ボックスに閉じこめられた亜美が、露出の高い衣装でポールダンスさながらのセクシーダンスを披露。いすを手に持ち体をのけ反ったり、ビックリするほどの大また開きでセクシーポーズを連発するなど、今までの楽曲にはない過激な仕上がりだ。

 新曲は亜美が今年のテーマとして違うタイプのアーティストとコラボレートする“join”企画のシングル第4弾。

 所属レコード会社「エイベックス」によると、亜美は新曲を発売するにあたり「全く新しい世界観を出したい」という意向を制作スタッフに伝えてきたという。スタッフも亜美の希望を了承。今までにないアーティスティックな部分を取り入れようと本人を交えて相談し、亜美がクラブイベントに訪れた際に印象的だった男女ユニット、capsuleのメンバーで音楽プロデューサーの中田ヤスタカ(27)にオファー。中田側も快諾し、コラボレートが実現したという。

 その際に亜美は「中田さんのパフォーマンスを見て印象的だったのがサウンドに酔っているお客さんの姿。sexy=エロではなく、サウンド=エロ。サウンド=エロを音楽だけでなく衣装やダンスでも表現したい」と再提案。中田を始め、制作スタッフも亜美の案に納得。今までの楽曲にない露出の高い衣装で過激なダンスに挑戦することを決めたという。

 亜美は「今回のテーマはサウンド=エロ。PVは中田サウンドに酔う私の姿を表現しました。中田さんのエロサウンドと私の持つポップな世界が融合して“エロポップ”に仕上がってます」と自信を見せている。

★22日に長崎で初披露

 亜美は22日に長崎・パサージュ琴海で行われる野外フェス「パサージュ サマーフェスタ 2007」に出演し、同所で新曲を初披露する。さらに28日の宮城・名取スポーツパークを皮切りに全国5都市(7公演)で開催される夏の野外ライブイベント「a-nation’07」に出演。亜美は初日の宮城公演のほか、8月4日の愛媛公演、同12日の静岡公演、同18日の神戸公演、最終となる同25日の東京公演と5カ所に出演する。

2007年7月12日 (木)

ハッスル:インリン様オメデタ ムタとの卵宿す

ハッスル:インリン様オメデタ ムタとの卵宿す

20070712mog00m050005000p_size6  インリン様が“ご懐卵”した。ハッスル・ハウス26に、6月17日のハッスル・エイドでグレート・ムタの毒霧を股間に浴びて昇天したインリン様が登場。いつものセクシーな黒と金の衣装でリングインすると「あれぐらいのダメージ、どってことないわ。心配させた代わりにみんなにM字ビターンをプレゼントするわ」とあいさつ。得意のM字ビターンを披露しようとした。だがビターンの前に2度吐き気をもよおし、アン・ジョー司令長官、島田二等兵に抱えられて控室に。関係者によると体内にムタとの卵を宿していることが判明したそうで、早ければ今秋に誕生する予定だ。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31