無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月 3日 (日)

宮崎あおい、瑛太も旬も引き立て役 オス化女子に狙い

宮崎あおい、瑛太も旬も引き立て役 オス化女子に狙い

髪をセットしてもらっている瑛太ら4人に「となり、いいかしら?」と宮崎髪をセットしてもらっている瑛太ら4人に「となり、いいかしら?」と宮崎

 妻夫木聡小栗旬、瑛太、三浦春馬の今をときめく“イケメン4人衆”が出演する資生堂の整髪剤「ウーノ フォグバー」のCM。9月24日にオンエアが始まった新バージョンでは、人気女優の宮崎あおいが加わり、さらにパワーアップした。

 CMの舞台はロンドンの理髪店フォグバーバー」。フォグバーで髪をセットしてもらう4人。そこえ、宮崎が登場。

 童顔の宮崎を皮肉るように「子供にはまだ早いよ」と瑛太。「失礼な!」とやり返す宮崎。瑛太を指して「彼と同じものを」とひと言。髪をセットしてもらい満足そうに笑う宮崎。これまでのバージョンと違い、4人は“引き立て役”に回っている。

 昨年8月に発売されたフォグバーは、10カ月で出荷本数が700万本を超える整髪剤としては異例の大ヒットを記録中。男性用だが、実は販売担当者によると「購入者のうち2~3割は女性とみられる」という。

 資生堂が宮崎を起用したのも、女性の購買をさらに増やそうという狙いだ。CMにもさりげなく、「女子にも大人気」のナレーションを入れた。

 世間では、仕事をバリバリこなすが、身だしなみがおろそかになりがちな「オス化女子」が増殖中。簡単に髪をセットでき、ベタ付きがなく、持続力もあるフォグバーは、そんな女子に指示されている。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31